五嶋アケミ ☆ 職業:役者

スペイン・バルセロナで役者修行中

日記

ホームレス ニューヨークと寝た男

ローリング・ストーン日本版サイトで「元モデルのホームレス生活を赤裸々に綴った『ホームレス ニューヨークと寝た男』」を読む。もともとローリング・ストーンのサイトでのインタビューは話をじっくり聞いて書いているから好きだった。今回もその類にもれず…

コーヒーが冷めないうちに

イースター休暇最終日。街は車もなく、がらがら。 イースター休暇最終日。今日はLunes de Pascuaイースター・マンディで、バルセロナのあるカタルーニャ州では祝日だけど、他の地方では祝日ではない。 遅起き(早起きの反対)をして、軽くジョギング、ストレ…

ウエストポーチ

イースター休暇3日目。毎日、すごくいい天気。 やっぱり前から作りたかったウエストポーチを作ることにした。お財布、スマフォ、鍵、パスケースだけが入るシンプルな貴重品入れがずっと前から欲しかった。午前中いっぱいかけて作る。

食は生命なり

イースター休暇2日目。今日も朝からマルコスのヨガ・レッスンを受ける。帰りにヨガスタジオの近くのサンタ・カテリーナ市場に寄って、新鮮な野菜をたくさん買って帰る。ここはお店もたくさんあるし、観光客や地元のお客さんで結構にぎわっている。前に姉御に…

マルコスのヨガ

イースター休暇1日目。朝からマルコスのヨガ・レッスンを受ける。ビリーは昨日からブルガリアに帰っているので、レッスンはお休み。マルコスはビリーの生徒として始めて、今は自分も初級のクラスを教えている。私はマルコスとは受付で会ったり、ビリーのクラ…

ウィリアムの日本語

昨夜は本当に疲れていた。11時ごろに寝て、朝9時ごろに目が覚めた。10時間も寝っぱなしだった。今の体調はよくて、頭はすっきりしている。ヨガもしないで、いつもの豆乳ヨーグルトの朝食を摂って、日記を書いている。

未来とはまだ起こっていない想像上の出来事

道場に入るとすぐ「座禅」の文字が目に入る。 朝からビリーのヨガ。最近は三点倒立シルシャーサナが壁の補助がなくてもできるときがある。出来るときは、自分の体重も重力も余計な力みも感じない、肉体を抜いた自分の存在だけを感じる不思議な感覚になる、と…

リハーサル1日目

朝から領事館にパスポートの受け取りに行き、その帰りに乳癌子宮癌の定期検診に行く。スペインでも女性は年に一度、検診に行くことを薦められている。病院の前にカフェオレとクロワッサンで朝食。コーヒーで胸焼けをしてしまう。びっくり。最近は全く受け入…

「すっぽんぽん」になれる心構えがあるか

日本は桜が満開の様子。ダーリンが写真を送ってくれた。ありがとう。 回復食2日目。6時に目が覚め1時間ヨガとストレッチをする。空腹感はない。ヨガをする体が重い。肩こりと筋肉痛がひどくて、途中で体を休めながら進める。昨日までの軽くてすっきりした…

ウンベルト・リバス Humberto Rivas

Fossar de la Pedrera, Barcelona, 2000 - Humberto Rivas, Arxiu Fotogràfic de Barcelona 回復食1日目。朝4時半に空腹で目が覚める。甘いハーブティーを飲んで、1時間のヨガとストレッチ。ポーズにスパッと入れて気持ちがいい。その後、瞑想。

進むわたしたちの足は、どうぞ引っ張らないでほしい

断食5日目。最終日。不思議と空腹感はなく、このまま明日も行けそうな気がする。でも今日を最終日にしよう。起きてストレッチをする。それから明日からは食べ物と向き合うので、自分の食品ストックに何があるか確認する。全部ひっくり返してみたが、そんな…

染まることを恐れるな

断食4日目。朝からものすごく体調がいい。肩こりと頭痛がなくなっている。首がものすごくよく動く。ヨガが無性にしたくなって1時間半した。集中できてポーズにすっと入れる。体に無理なことをしているという意識はなくて、逆に体が喜んでいるのがわかる。瞑…

役者の感情なのか、役の感情なのか、自分の感情に確かめる

断食3日目。朝からビリーのヨガ。きついかなと思ったけど、それほどでもなかった。午後からトレーニング。今日はトレーニングの最終日。

断食2日目

今バルセロナは藤の花が満開。写真がなかなか上手く撮れないので、ぱくたそから素敵な写真を拝借しました。 断食2日目。朝起きると、早くも頭痛に悩まされる。断食中の好転反応で、いつものこと。ハーブティーに蜂蜜を入れて飲む。心地よい甘さで「わ~!な…

断食開始

今日から、5日間の断食を始める。今年で4年目。1年に一度、だいだい夏から秋にかけて行うけど、去年は忙しくて1週間の時間が取れなかった。5日間断食をしたら、5日かけて食事を普通に戻すのが理想。全部で10日間、最低でも1週間は必要だ。

また、来るね

朝起きて、国立公園のハイキングに出かける。避暑地にもなっているこの地域の近くに国立公園がある。以前彼女はこの国立公園の中に住んでいたとのこと、いろいろなところを案内してくれる。 自然はいいな。命をたくさん感じる。植物はただ生きることに一生懸…

そのままで完璧だった

朝からビリーのヨガ。帰ってから、チェタのパートナーのミオに会いに行く。今日はミオとチェタのうちに泊まる約束をしてある。

自分をなぐさめる

昨夜はDanza primalの2回目のセッションだった。チェタが亡くなったばかりで、私はその事を思いっきり引きずっている。朝海岸まで散歩に出たけれど、気分がちっとも晴れない。懐かしい仲間に久しぶりに会っても、いまひとつのれない。こんな状態で仲間との再…

メルセデス

美容院のお姉さんに薦められて、ヘアマニキュアをした。マニキュアを頭に塗ったら30分待たなくちゃいけないんだけど、家がすごく近いので一旦うちに帰った。この近さ、最高。お姉さんはゲラゲラ笑っていた。「こんな客は初めて!」前髪をやっぱり切っても…

チェタ、さようなら

2015年10月の私たち。真ん中がチェタ 昨夜遅くにユメから、チェタが亡くなったことを知らされる。チェタは私が22年前にバルセロナに着いた頃からの友達で、2年ほど前から乳癌子宮癌の闘病を続けていた。

自分の道

髪を切る。やっとやっと髪を切る。オーディションや関わっている作品によってなかなか髪が切れないときが続いていたけれど、やっとやっと切れる時が来た。今日は絶対に髪を切る。

脳みそ、こんな感じ

午後からトレーニング。新しくバルバラが加わった。夜はバイト。今日はなぜだかとても疲れている。この一行を書くのがやっと。

スカラムーシュ Scaramouche

姉御のパートナーの誕生日なので、お昼ご飯に招待される。家族が何人か来るらしい。姉御の弟も来るから、私のお兄さんということになる。姉御と私は他人の空似で国を超えた姉妹協定を結んだと言う経過がある。姉御の弟ビクトルと姉御は似ている。元々私は父…

ラジオマン Radioman

朝からビリーのヨガ。ビリーのヨガマットに足のあとがくっきり付いている。「足の跡がついているのね。もうどれぐらい使ってるの?」「う~ん、3年ぐらいかな。あら、あなたのはまだ新しいの?」「ま、まあ、そういうこと!」 ヨガが終わって姉御に電話した…

イチゴ

朝、仕事をひとつお届けして、帰りにお買い物。イチゴが今、旬なので、安くて甘くておいしくて新鮮!毎日1キロぐらい食べてしまう。

書かずに居られない

今日は1日うちから出なかった。うちで仕事をしたり、本を読んだり、映画を見たりして、過ごした。

CMの撮影

今日はCMの撮影だった。すごく久しぶり。朝5時起きで、6時45分にバルセロナ市内で集合。すでにロケ用のトラックが何台か止まっていて、今日はここで撮影なんだということがわかった。

出会いと別れ

CMのオーディションに行く。何気に窓を見ていたら、花が降ってきたシーンを指定された。そういえばもう桜の季節だ。桜を想像しながら真剣に演技していたら、懐かしくて、思わず涙が出てきてしまった。まだ日本を出てたった3週間。普段の生活にはあんまり不自…

もっとリスクを侵さないと

ポンペウ・ファブラ大学の図書館が朝から晩まで開いていることを思い出して、そこで書き物をすることにした。若い人がたくさんいて、真剣に勉強しているところにちょっとお邪魔させてもらう。

マリ・カルメン

今回の舞台の発起人で演者でもあるイサックが自宅でバーベキューを開いて、招待された。バルセロナの郊外にある彼の実家に、自分の母親、姉、叔母(母の妹)、自分、彼女、友人で住んでいる。隣のうちも親戚で、何だか大家族だ。

イサックの目

カタルーニャ広場近くから見えたティビダボの教会。バルセロナは今日も空がきれいだ。 今日のトレーニングでは、1人が目をつぶり、1人がその人をガイドするという、ことをした。自分は人をガイドするより、連れて行ってもらうほうが楽で、目をつぶっていても…

ビリーのヨガ

やっとビリーのヨガに行かれた!いつもいっぱいで、待ちリストの中だったけど、ようやく今日入れた!ビリーのクラスはいつからか覚えていないけど、ずっと前から通っている。今はスタジオでやっているけど、前はシウダデラ公園でやっていた。8年前にヨガの同…

言葉はひとつの媒体に過ぎない

昨日からトレーニングに、アナAna San Martínという新しいメンバーが加わった。バルセロナのヴィクトリア劇場で上演されているScaramouche(スカラムーシュ)に出演している26歳。私たちのトレーナーのエレナが、ガリシア生まれの彼女のカタラン語の発音指導…

陰翳礼讃と恋愛論

図書館が好き。あのシーンとした空気がなんともいえない。たくさんの本があるけれど、それぞれの本の扉がそれぞれの世界の扉のように感じる。どの世界を旅しようか、そんなことを考えながら本を眺める時間が一番の贅沢。まだ私の知らない世界がたくさんある…

小籠包

今日からまたラーメン屋さん(FAN Shoronpo Barcelona)でバイトを始める。去年日本に帰る前までバイトしていたところ。

テネシー・ウィリアムス

今日もCMのオーディションがあった。このキャスティング事務所は、たいてい大勢すぎる候補者を呼んで、たいていよく待たされるので、朝一番に行った。カメラの前に立って、自己紹介をしたら「あけみ、何歳だっけ?その年齢に見えないから、いいわ、おしまい…

子なし

昨日、オーディションで一緒になった人が、女性問題をテーマにした展示会に作品を出した、と話していた。今日オープニングパーティーがあるって言っていたので、行ってみることにした。

トレーニング開始

今日は初めてのこの舞台の為の合同トレーニングがあった。場所はTeatre La Vilella。カタルーニャ演劇学校の裏、野外劇場が集まる地域にある小さな劇場。

いざ、バルセロナへ

朝になって、ピラールはまた昨日のビデオを修正している。光がどうしても気に入らないらしい。アケミが見ているものが、映像に明確に現れていない。光がそれを照らしていない、と。撮影は済んでしまったから、ここから先は彼女に任せるしかない。

ピラール

映像作家のピラールのうちに泊まる。彼女とは2年前ほどにある仕事で一緒になり、それから時々連絡を取り合っていた。

再びマドリードへ

2時にアルメリアを出発。19時にマドリードへ到着。帰りは、ホセ監督と、パートナーのノエ、カメラのフアンホ(アルメリア出身、マドリード在住)と私の4人。車の中では相変わらずのおしゃべり。

OTAKU上映会

朝起きたら、みんなはもういなかった。ハビ監督が迎えに来てくれて、ハイメ、フリアナと私の四人で朝ごはん。

大移動

今日はアルメリアまでの移動の日。12時過ぎに美術担当のハイメと衣装担当のフリアナが迎えに来て、車でアルメリアまで行った。

ナティとマリーナ

昨夜はナティと会った。彼女とは3年前に造ったYira(ジーラ)という舞台を通じて知り合った。舞台セット担当だった小柄な彼女は、電気ドリルや電気ノコギリを使いながら高いところに上って大きな舞台セットを組み立てていて、その作業している姿がすごくかっ…

1人だけど、誰かと一緒にいる感じがする

マドリードに無事到着。今日から映画監督のホセのおうちにお世話になる。といっても、明日、他のスタッフとアルメリアまで車で移動。2年前に彼の地でホセが監督して撮影したショートフィルム「OTAKU」がようやく出来上がったので、ようやく出来上がったので…

出発

羽田空港を出て、北京空港に到着。ここでトランジットをして、これからスペインに行く。 バルセロナに住んで22年になる私は、日本-スペイン間の往復をもう何十回とやっているけれど、今回の移動はとても感慨深い。初めて日本から直接マドリードに行くのだ…